涸沢紅葉が始まったというのにお天気が優れない…。

そして、台風発生!!

というボヤキを今年もしております。

9月26日にうちの新人スタッフ2人が涸沢紅葉の偵察に行ってきました。

皆様に情報としてお伝えしようと思いましたが…

来年で135年の培った歴史、品、格を一瞬で吹き飛ばしてしまいそうな2人を行かせてしまいました…。

本当に参考程度でお読みください。

 

こんにちわ!スタッフの赤と青です!

(最近は鼻水が、、、あ、失礼しました。最近朝晩は冷え込んで参りましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか。)

今日はお休みだったので偵察がてらに涸沢の紅葉を観に行って参りました。

普段登山を全くしない2人ですが、”涸沢を見ずして穂高を語ることなかれ”という一句があるように日本一の紅葉を見に行こう!ということになり、登山靴やマウンテンパーカー(だいぶ派手な色)をお借りして登ってきました!

徳沢園~横尾までの平坦な道を難なくクリアし、ヘラヘラ笑いながら歌って登っていた2人ではございますが横尾から涸沢までの道のりが急な登り道が多くなり、段々と口数が減り途中でくたばってしまいました、、、。がしかし、通りすがる人たちの暖かい励ましや、(格好が格好だったので注目を浴びました笑)素晴らしい天候にも恵まれ最後まで登り切ることができました!

涸沢から見下ろす景色や頂上で頂くラーメンやカレーもつ煮(基本食べ物全部頂きました)は絶品でした!

さて本題の紅葉の具合ですが、ご覧の通り1~2~3割(各自の判断)といったところでしょうか。

まだまだピークまでには程遠かったですが、穂高連峰や各山々のロケーションが素晴らしかったので大変満足の行く涸沢偵察となりました!

山ニュースによりますとピークは10月の初旬ということらしいです!

帰りも歌を歌いながらルンルンと帰っていった徳沢園の赤と青でした!!