まもなくスタッフたちの集合となりますが、まずはスタッフ内の安心を確保するため、今シーズンは全員がPCR検査を受けて陰性を確認してからの集合となります。

まさか、今シーズンも始めからこんな状況になるとは…。上高地内の経営者たちと話をしてもこの話題ばかりです。

幸い松本はほとんど感染者は出ていませんので営業開始は出来るとは思うのですが、何となく是非お越しください!と言うと何処か空気を読めていない感が出てしまう。

静かにしていればいいのでしょうか?

 

リモート会議にも慣れました。

モニター左上に映ってるのは、徳沢ロッジ古畑支配人。徳沢から会議に参加です。モニター下に映ってる美女はロシアの方。

徳沢から会議なんてと昨年迄は思っていましたが、いよいよ現実味が出てきました。

新しい発想が、アフターコロナの観光業のポイントです。

今シーズン。徳沢に図書館的なものを考えていまして、どうしても徳沢に登る前に見なくてはと思い、視察してきました。

元々あった旅館のお風呂がそのまま本屋になっていました。

観光業も試行錯誤を重ねながら必死で頑張っています。

もう間も無く入山です。どうなるか日々変わりますが、皆さんをお迎えする準備だけは整えて、ダメだった場合は、昨年同様スタッフたちを連れて蜂蜜取りに行こうと思っています…。2年連続で大変恐縮ですが、その際はまたあの商品ポチッとお願いします…。