新しい生活に徐々に慣れ始め、観光業のスタイルにも変化があります。

コロナに関しての議論は色んなところでされていますが、私が一番共感したのは中田英寿さんがおっしゃっていたことでして、その言葉を聞いた時に私の中で方向性ややらなければならないことがわかったように思います。

「コロナによって様々なことが変わってしまったけど、よくよく考えると10年後に訪れる未来が一気にこの1年で訪れた。だから、みんな戸惑い混乱しているんだ。」

今、どんどん非接触のものが開発され、IT化が物凄い速度で進んでいます。また、逆に自然の良さや再認識でアウトドアが流行り、田舎が見直されています。

20年くらい前になりますが、私が旅行会社時代に団体旅行や飲み会はいずれ無くなると言われていました。それでもコロナ前も規模や頻度は減りましたが団体旅行や飲み会はありました。

でもここ1年で社員旅行や飲み会は一気に無くなりました。

やはり中田さんの言うように、未来が一気に来たんだなというのを実感しています。

キャンプは換気も良く、皆さんこのようなご時世ですのである程度距離を取って楽しんでいます。

そして、今流行りの映えています!

今シーズンも後2ヶ月を切りました。大体この時期になると来年は何しようかなという妄想をするのですが、出来るか分かりませんが、私が今考えているのは流行りの2つを掛け合わせ…

IT×アウトドア
〜超最新と原点の融合〜

題名かっこ良すぎますが、どんな形になるのか温かい目で見ていてくださいませ。