みちくさブログ

上高地 徳澤園のブログ

Page 2 of 57

初日

今シーズンのスタートをようやくきれました。

お天気の方も雨が降ったり止んだりと安定はしませんでしたが、時折晴れ間も出て久しぶりのテントもありました。

上高地から横尾迄の道の復旧もほぼ終わり、雨が降ってしまうと足場は多少悪くなりますが、左岸側は通常に近い道でお越し頂けます。

これから約100日。緊張する日々は続くとは思いますが、お越しになられた際には上高地を存分に楽しんで頂ける準備は整いました!

初日も無事終わり、ようやく緊張から少し解放されましたので、次回からはみちくさブログらしいウィットに富んだ内容に戻ります。

いよいよ

いよいよ今シーズンの営業がスタートします。

色々ありました。

それでもようやくスタートラインに立てました。

大雨の影響もありますが、懸命な周りの方の協力もあり少しづつ元の姿に戻って来ています。

コロナ感染予防に関しては、ガイドラインと独自の予防策で対応しています。

 


(今年からフロントの密を避けるため、玄関先に受付フロント。館内に説明フロントとなっております。)

お客様にももちろんご協力頂いたり、例年より不便はおかけするかもしれませんが、新しい観光のあり方を模索しながら頑張ります。

営業について

現在上高地は復旧作業を行なっております。

ただ、天候不順もあり7月14日現在確定している当園の情報をお知らせ致します。

尚、全ての情報は復旧作業の進行状況と天候で変更、通行不可になる可能性があります。

当園の営業は当初7月15日からとさせて頂いてましたが、下記のように変更させて頂きます。

 

「宿泊」

7月18日土曜日より

 

「食堂」

7月18日土曜日より

 

「キャンプ場」

7月18日土曜日より

※それ以前に幕営する場合も必ず利用届けが必要です。

 

「売店」

7月18日土曜日より

 

 

「明神より徳沢までの登山道」

7月14日現在

沢水等により道全体がかなりぬかるんでいます。また、雨天時は増水により通行できない箇所もあります。(特に、明神から5分程上流の白沢辺り。当園より5分程手前の徳沢に関しましては、増水した場合歩行困難となります。)

落石箇所も数カ所あります。

復旧作業も進めていますが、現在お伝えできる情報は以上になります。

登山道の情報は、天候等で状況が変わります。ご自身の判断で行動をお願いします。

尚、今後の情報で追加、変更があった場合は当園インスタグラムでお知らせ致します。

 

https://www.instagram.com/tokusawaen_official/

入山

上高地へ続く国道の土砂崩落。関係各所の方々にご尽力頂き、関係者のみ入山させてもらいました。

当園は4人のスタッフが現地にいました。

もちろん何事もなかったのですが、食料で足りないものもありましたし、何よりも私が現地にいませんでしたので、松本で待機していたスタッフと駆けつけました。

上高地バスターミナルより全てボッカです。

上高地内。
全体を把握してないので、まだお伝え出来ませんが、復旧までには少し時間を頂くと思います。

今年は本当にいろいろあります…。

愚痴は全てが終わった11月のみちくさで書きますので、今は出発に向け一生懸命頑張ります。

お知らせ

ご存じの通り上高地までの国道が封鎖されています。人的被害もなく現在過ごしていますが、未だ郵便等の配達はされておりません。

個室のお客様から頂戴しています現金書留ですが、届いているものもございますし、郵便局で保管をお願いしているものも御座います。

道が開通し次第、順次確認書と宿泊のご案内を郵送させて頂きます。お時間がかかりますがご理解くださいませ。

また、みちくさWebショップの方も道が開通し次第発送させて頂きます。このような状況だからこそ、ご注文は本当に嬉しい限りです。お時間は頂戴しますが、心を込めてお送り致します。

こちらは混乱もなく落ち着いて時を過ごしています。落ち込んでるいると徳澤園らしくありませんので前向きに皆様をお迎えする準備をしておきます。

ご心配を

全国放送で上高地取り上げられております。

上高地は現在孤立はしておりますが、人的被害もなく過ごしています。

今年はたくさんの試練を頂いてます。

いつか笑って話せる日がくると信じていますので、私たちはオープンに向けて準備を進めています!

ご心配ありがとうございます。

ぶらキャン

新しい観光業。

この3ヶ月ずっと考えてました。

守りに入ってしまう苦しい状況だからこそ、一歩だけでも前に進むことが大きいとも感じていました。

その新しい一歩としてチャレンジをします。

 

題して

新時代の山岳キャンプ

ほぼ手ぶらでキャンプ

「ぶらキャン」

…ただしケッコウ歩きます!

 

今、流行りのグランピングではありません。バーベキューをしたりもできません。

あくまで山岳テントがテーマですので。

詳細はこちらをご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

新時代の山岳キャンプ「ぶらキャン」

 

レンタルで山岳キャンプをするのであれば高品質で使ったことのないものを使って頂きたい。

山岳テントって楽しいんだと共感頂きたい。

 

捨てる神あれば、拾う神あり。

 

今回この目的に賛同し、あの「THE NORTH FACE」さんと「A&F」さんも力を貸してくれました。

梅雨の合間をぬってTHE NORTH FACEさんとA&Fさんと共に、今回購入予定の備品をお借りし徳沢に行ってきました。

今回の目玉はなんといってもこのテント。

みんなの憧れ「THE NORTH FACE ジオドーム4」

そして、おしゃれ番長A&Fさんの小物たち。特にベットは、一つ五万円もする代物です。私も寝てみましたが、自分の家のベットより過ごしやすい!

 

大きさや雰囲気を出すために、弟の友人の美女姉妹にモデルになってもらいイメージ写真を撮ってみました。(モデルさんが美人過ぎて広告みたいになってしまいましたが…)

 

新しい山の過ごし方。

ぜひご体験ください。

 

THE NORTH FACEさんとA&Fさんからのメッセージです。

なんかこの絵面….どっかで見たな……??

 

【注意】

本来であれば、7月の連休あたりから実施したかったのですが、まだ申請に時間を要しておりまして、8月上旬スタートになる予定です。ご予約等もまだお受け出来ませんが、準備が整い次第ホームページで発表致します。

 

「1日限定6テント。」

 

THE NORTH FACEさんとA&Fさんのワークショップのお日にちは、各社スタッフが担当してもらえますので人気になると思います。ワークショップの日付も調整中です。こちらも日付が分かり次第お知らせします。また、子供向け企画も考えております。

おうちで…!!

なかなか営業ができない中、上高地としてどんなことができるのか。

組合の皆さんといつもより知恵を出し合い過ごしてきました。

上高地の風を届けたいという思いで始めた、

「おうちでかみこうち」

たくさんのご支援と勇気を頂きました。

 

先日から公開されているメッセージ映像、

「上高地で深呼吸」

元気が出た!や感動したなど大きな反響をもらい嬉しい限りです。

 

問合せや取材も増えてきました。

昨日もこれまでの期間のことを振り返り語る機会がありました。

辛かったことや皆様から頂いた感謝。いつもより人の温かさを感じたことを伝えました。

 

最後に、皆さんに伝えたいことを一言で!というキメのセリフを要求され、

ドヤ顔で答えた私。

 

「おうちで深呼吸!!」

 

色々喋り過ぎて全てが混ざってしまいました…。

深呼吸は上高地でお願いします…

Thank you for waiting !

様々な格闘もあり苦しい決断もありました。

しかし、たくさんの方から励ましを上高地中の施設に届けてもらいました。ご心配もおかけしましたが、上高地、北アルプスの施設が7月中には営業を再開します。

オープンを控え上高地中の施設が希望に満ちてワクワクしています!

上高地全施設からのメッセージです。

Thank you for waiting !
お待たせしました!

ぜひ、音の出る環境でご覧ください!

どうか思いが届きますように…

 

>>上高地公式ウェブサイト 2020上高地公式プロモーション動画

おうちでかみこうち

県外をまたぐ移動が緩和され、気を使いながらも少しづつ旅行に行ける雰囲気が出てきました。

私たちももう間も無く上高地入りしますが、まだ松本市内の自宅にいる機会が多いです。

私と性格が真逆の若女将。真面目…。真面目過ぎます…。3月からのこの騒動が始まって以来、一切家族での外食がなくなりました。私が万が一ということも考えてのことだとは思いますが、三食共に家で食べています。

 

もちろん、馴染みのお店が始めたテイクアウトも利用しますが、今夜は父の日も兼ねて豪勢に高級ホテルのテイクアウトを取り寄せました。

 

上高地にある五千尺ホテルさんが経営するファイブホルンというお店。そちらで、期間限定でやっている五千尺ホテル名物のビーフシチューです。

しかも、家族4人分これだけついて1万円です。

私も年に一、二回は食べる機会がありますが、まさか自分がおうちでかみこうちをするとは…。

毎年食べているビーフシチューを食べながら思い浮かべたのは、あの河童橋の景色。

やはり、味であったり物であったりが近くにあるとその景色が浮かび上がってくるんだなと実感しました。

おうちでかみこうちは、先日より同じ仲間である北アルプスの人気山小屋も参戦して大きな反響を頂いています。行けなかった山小屋や馴染みの宿の商品が近くにあると温かな気持ちになりますよ。

 

 

追伸

ファイブホルンの店長さん。とても仲良くさせてもらっています。

「これ私からプレゼント。当店で1番お安いケーキとなっております。笑」

私、色とりどりの高価なファイブホルンのケーキの中で、昔からある1番安いチョコレートケーキが1番好きでして…。よく分かってらっしゃる。

楽しみに開けたらビックリ!

豪華なディナーにぶっきら棒な文字。こういう粋な演出大好きです!

« Older posts Newer posts »